Warning: file_get_contents(http://zoekmachine-marketing.net/ngterms.php) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 404 Not Found in /home/users/0/lolipop.jp-ctwamc/web/laforet-valence.com/wp-content/plugins/wpms/wpms.php on line 149
快刀乱麻の由来と意味 « イヴオヴォッペエル

快刀乱麻の由来と意味 « イヴオヴォッペエル

快刀乱麻の由来と意味

快刀乱麻という四字熟語があります。意味は、複雑な物事をあざやかに解決する様をいいます。この言葉の元々の由来は「快刀、乱麻を断つ」という言葉を縮めたものですが、これは「複雑に絡まった麻糸をよく切れる刃物でスパッと切ってしまう様子」のことです。つまりは絡まった糸を一本一本ほぐすよりもいっそのこと、切ってしまったほうが簡単ということですが、もしかしたら複雑な問題ほど、問題そのものを丁寧に紐解くよりも、お互いの共通の目標やありたい関係性を振り返る方が重要な時もあるのかもしれません。問題があるとその問題の原因はなにか、犯人探しをしようとしてしまう時もありますが、原因を探すよりも解決に目を向けた方がスムーズなときもあるかもしれませんね。その解決というのが原因に目を向けないという解釈ではなく、原因もみつつも解決のために努力するという意識そのものが大切だということをこの言葉は伝えてくれているのかもしれません。東京アカデミー 学費